顔の産毛を脱毛してもらいました


今まで産毛について、詳しく理解せず過ごしてきてしまいました。

産毛と聞くと、赤ちゃんにあるものというイメージで、大人になるにつれ少しずつなくなってくると考えていたのです。

そんなある日のこと、私はある用事で彼氏と屋外にいました。お菓子などを食べ終わったあと、口まわりをチェックするため鏡を出してみると、なんとそこに、ふさふさとした産毛がぎっしりと生えているのを見たのです。

医療レーザー脱毛関連の情報をたくさん掲載しています。

はじめは、ホコリっぽいだけだと思いましたが、よく見るとそうではなく、正真正銘自分の顔から生えている薄い色の毛でした。

あまりにもびっくりしすぎて、つい見るのをやめ鏡をしまったことを思い出します。
その日帰ってから色々調べてみた結果、こういう毛は、顔を保護するために生えていることを知りました。

一般的には、それを剃っている人も多いのですが、体質によっては剃るごとに濃くなる可能性もあるとのことです。



私はこの事実を知ってから自分で処理するのではなく、脱毛をお願いすることにしたのです。
脱毛は初めてなので、あとで後悔しないようにと、事前にしっかり情報収集したうえで、雰囲気のよさそうな場所を選びました。

今は各場所ごとにホームページをもっていますから、実際行かなくても、どんな感じなのかを見ることができます。

私が利用したいと思ったところは、お客様が入り口を一歩入ったところから心地よく過ごせるようにと、照明やソファ、細かいインテリアなどにまで気を遣い様々な趣向を凝らしていて、繊細さが感じられたのです。



もちろん接客や脱毛の技術などにも、大変満足しました。

今まで室内で鏡を見ることはありましたが、産毛の存在には全然気づきませんでした。
今回も外で鏡を見なければ、ずっと気づくことはなかったでしょう。
このことを忘れずに、今後肌のことなどしっかり確認するときには、できるだけ太陽光のもとでチェックするようにしたいです。